国立市でオススメの家族葬のできる葬儀場TOP3

国立市で家族葬ができるところをご存知ですか?くにたち生活便利帳2024ー2025には38社の葬儀社が掲載され、7社が葬儀場有りとなっています。その中から家族葬を行っている会社を決めるのは大変ですよね。

この記事では、家族葬を行っている葬儀場の中からオススメの葬儀場を3つ取り上げてご紹介しております。ぜひ参考になさってください。

目次

家族葬とは

家族葬とは、故人の家族や両親、子ども、兄弟の家族など三親等までの親しい方を中心に集め、10〜20名の少人数でお見送りするお葬式のことです。

家族葬という名前から、家族のみで行われるものと思いがちですが、参加者は親しい友人も含める事も多くあります。

通常の葬儀の流れは、初日に遺体の安置後に通夜を実施します。次の日に葬儀や告別式と火葬を行います。その工程を2〜3日に分けて葬儀を進めるのが一般的です。

家族葬は、この流れとほとんど同じですが、少人数で行われるので、かかる費用や時間も短縮でき、故人に対して、一人ひとりがきちんと向き合える時間を設けることができます。

一日葬では、通夜を省略し告別式のみで火葬へと移行するので、時間をあまりかけられない葬儀でも対応が可能です。

家族葬を行うのに適したお葬式とは?

家族葬は、故人と親しい友人や家族だけであまり規模を大きくせずに納得する別れ方をしたい場合に適したお葬式です。主に次のようにお葬式を行いたい方にオススメできます。

  • 家族、親族、故人と親しかった友人だけでお見送りをしたい
  • 参列者を少なく、お葬式の規模を小さくしたい
  • 元々、故人の交友関係が広くなく多くの参列者を見込めない
  • 費用を抑えながら、告別式などは省略したくない
  • 故人が希望したお葬式を無理なく行いたい

このような条件を満たしつつ、お葬式をあげたい場合は家族葬が適しています。

家族葬のできる葬儀場TOP3

国立市では、いくつか葬儀場がありますが、その中で3社の葬儀場をオススメとしてご紹介します。

  • 無門庭園
  • 慶善寺
  • 森の風ホール国立

上記の3社は、家族葬も行っている葬儀社です。参考としてそれぞれご紹介します。

無門庭園

無門庭園は、1階に3ホールあり、お葬式と会食が同じホールでできる一体感のある式場と、自身のサイトで紹介されています。

人数が増えてもホールを複数利用することで、いろんなお葬式の規模に対応可能です。少人数の葬儀の場合は控室を利用しないで行い、費用をおさえることが可能です。

併設された個別安置室は、24時間自由な時間に故人との時間を過ごすことができ、時間をかけたお別れができます。

葬儀場は、駐車台数は30台が可能で近くの市営火葬場まで車で3分で移動できます。

家族葬ホール

式場A ¥66,000(税込み)/2日間(10名)

式場B ¥88,000(税込み)/2日間(15名)

式場C ¥110,000(税込み)/2日間(20名)

個別安置室24時間 ¥22,000(税込み)
保冷安置室(面会時間10~16時)24時間 ¥11,000(税込み)
別館 貸し切り家族葬専用ホールみのり

2日 ¥110,000(税込み)

應善寺

葬儀の斎場として利用できる他に、本堂に常設したグランドピアノがある寺院です。そのため、仏教賛歌やコンサート等にも使用されており、コンクリート造りの本堂は十分に響きます。

国立駅から徒歩でも移動できる位置に立地しており、駐車場は20台ほどスペースがあります。ただし、火葬施設がないため家族葬のプランの他に移動料金や、火葬料金が別途にかかります。

本堂¥200,000(税込み)/2日間(50名)
門徒会館¥150,000(税込み)/2日間(30名)

森の風ホール国立

営業は年中無休で、相談は無料です。車は6台のみ駐車できますが、近隣に有料駐車場があるので困りません。

家族葬のプランも豊富で、火葬にも対応しています。大型の葬儀にも対応可能で50名までの人数で調整可能です。

一日1組限定で対応しているので、知らない方の目線を気にすることなく過ごすことができます。安置室もあり、自宅でご安置が難しい場合でも、故人様をご葬儀日まで安置することが可能です。

ダイアモンドルーム

¥165,000(税込み)/2日間(50名)

¥110,000(税込み)/1日間(30名)

プラチナルーム¥  55,000(税込み)/1日間(10名)
個別安置室(面会時間24時間)24時間 ¥22,000(税込み)
保冷安置室(面会時間10~16時)

24時間 ¥11,000(税込み)

お客様の声

森の風ホール国立では、利用したお客様の声をまとめて紹介しているので、抜粋してご紹介します。
お客様の声はこちら。

・家族葬・一日葬で10名の葬儀を実施

この度は大変お世話になりました。生前母から、「形式的なことはいらない。私の好きな音楽をかけて見送ってくれるのが一番いい」と伝えられていました。こんな気持ちにあたたかく寄り添っていただけたのが、森の風ホールの高橋さんでした。私たちの気持ちを汲み取っていただきながら、お葬式に大切なことをきちんと説明していただきました。その中で、ある程度私たちの自由に任せていただいたおかげで、母らしいお葬式で見送ることができたと感謝しております。私たち夫婦も息子たちも、自分たちの最後はこんな形がいいなと申しておりました。母もきっと満足してくれていると思っています。誠にありがとうございました。

・K.S様(60代 男性)

ラストメイクは100歳を越える母でしたが、来てくださった方から「綺麗だね」と言ってもらえたほど。お話を伺うと合わなくなっていた入れ歯を削って合わせてくださったりとか、とても細かいところまで丁寧にしてくださったとのこと。来てくださった方からも「こんな式は初めてです」や「とても心に残るいい式でしたね」という声をいただくことができました。

・T.N様(40代 女性)

高齢の父の葬儀については家族だけで静かに行うことを決めていました。いくつかのホールを見学しましたが丁度いい規模の明るいホールである森の風ホールに行き当たりました。式場の美しさを思わず近所の方や親せきに写真を見せて自慢してしまいました。また、価格もハッキリとしていて、納得のできる額だったと思います。こちらのメッセージを受け取った担当者は、「ヒアリングや打ち合わせを丁寧に行いました。大切な故人を、森の風ホール国立で見送らせて頂き大変感謝しています。ご利用の際は、何でもご相談頂けますので、安心していただけると幸いです」と返答しています。

まとめ

家族葬は、三親等までの親戚や故人と仲のいい友人を呼んで、10〜20名程度の少人数で行うお葬式です。

最近では、少人数でお葬式を行うことで式の時間を短縮したり、故人との時間を大切にすることを重要視する方が増えてきた傾向もあり、家族葬が選ばれることが多くなりました。

国立市では、上記でご紹介した3社式場では家族葬に対応しており、自身の目的に合わせて選んでみてはどうでしょうか。

特に、森の風ホール国立では家族葬に対して豊富なプランを準備しております。火葬場も近くにあるため利用しやすく、故人様の友人が高齢であっても招待しやすいでしょう。国立市で家族葬をご検討の方は、この記事の内容が参考になれば幸いです。

SNSへのシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次